U-mobile(ユーモバイル)のSIMカードを徹底解説!

U-mobile

U-mobile(ユーモバイル)は株式会社U-NEXTが運用しているサービスで、格安スマホや格安SIMを販売しています。

1000年に1人の美少女「橋本環奈さん」をイメージキャラクターとして起用していることで有名ですね。

U-mobileなら、月額680円でスマホを使え、LTEに対応しているので、ウェブサイトや動画を見るのもスムーズです。また、通信し放題のプランがある数少ない格安SIM業者でもあります。

その他に、「U-CALL」という通話アプリを利用することで、通話料金を半額にすることも可能です。

それでは!ここからはもっと詳しくユーモバイルについて解説していきますね!

button_001

U-mobile(ユーモバイル)の料金プラン

U-mobile

U-mobileの料金プランは大きく分けて、

・月額タイプ
・プリペイドタイプ

の2種類があります。

「月額タイプ」とは、月額料金を支払って利用することを言います。

「プリペイドタイプ」とは、料金を前もって支払って利用することを言います。

ここではまず、「月額タイプ」の料金プランから見ていきますね。

月額タイプの料金プラン

U-mobileの月額タイプの料金プランには、

・データ専用プラン
・通話プラスプラン

2種類があります。

それぞれのプランの月額料金は以下のようになっています。

ちなみに、もしあなたが下の表の「SIMカードの種類」という項目の意味がわからなければ、以下のページでSIMカードの種類と機能について解説しているので、見てみてくださいね。

>>SIMカードとは?

また、下の表の「高速データ通信容量」がよくわからない!一体どれくらいの通信容量のものを選んだら良いの?という状態なら、以下のページを参考にしてみてください。

>>高速データ通信容量って、一体何なの?

さらに、「SMSオプションあり」か「SMSオプションなし」かで、スマホで利用できるアプリが異なります。

具体的にどんなアプリが使えるかについては、以下のページで詳しく書いているので、是非とも見てみてくださいね。

>>SMSとは?SMSがあるのとないのとではどう違う?

【ユーモバイルの月額利用のSIMカード】

SIMカードの種類 プラン名 高速データ
通信容量
高速データ通信
(LTE対応)
月額料金
データ通信専用SIM データ専用プラン 1GB/月 790円
5GB/月 1,480円
LTE使い放題 2,480円
データ専用プラン
(ダブルフィックス)
~1GB/月 680円
1GB/月~ 900円
音声通話機能付きSIM 通話プラスプラン 3GB/月 1,580円
5GB/月 1,980円
LTE使い放題 2,980円
LTE使い放題2 2,730円
通話プラスプラン
(ダブルフィックス)
~1GB/月 1,480円
1GB/月~ 1,780円
USEN MUSIC SIM LTE使い放題 2,980円

>>U-mobileのもっとわかりやすい一覧表はこちら

【U-mobileのSIMカードの特徴とオプション】

・SMSオプションは+150円/月(通話プラスプランには、SMSは最初から付いている)

・初期費用は3,000円

・データ専用プランは最低利用期間がないため、いつでも解約できる

・通話プラスプランの最低利用期間は6ヶ月で、最低利用期間内の解約は違約金6,000円
(例外:LTE使い放題2は、6ヶ月以内の解約は違約金9,500円、7ヶ月~12ヶ月以内の解約は違約金3,500円がかかる)

・その他のオプションはこちら

ちなみに、U-mobileには「USEN MUSIC SIM」という、他社にはない珍しいプランがあります。

「USEN MUSIC SIM」とは、

・「通話プラスプランのLTE使い放題」(月額2,980円)
・「スマホでUSEN」という音楽がいくらでも聴けるアプリ(月額490円)

これら2つを組み合わせたプランです。

本来、これら2つを組み合わせると月額3,470円になるのですが、「USEN MUSIC SIM」というプランの場合、月額2,980円で利用できるということです。

音楽を聴くのが好きなら、ユーモバイルの「USEN MUSIC SIM」プランをオススメします。

プリペイドタイプの料金プラン

U-mobileのプリペイドタイプの特徴は、以下の表のようになっています。

【プリペイド型のSIMカード】

商品名 通信容量 高速データ通信
(LTE対応)
利用期間 価格
U-mobile プリペイド 200MB/日 15日間 販売店によって異なる
200MB/日 30日間 販売店によって異なる

>>プリペイドSIMのもっとわかりやすい一覧表はこちら

 

U-mobileのプリペイドSIMは、メールや動画、ウェブサイトの閲覧などの「データ通信」を行うことができるSIMカードです。

プリペイドSIMには、SMSや音声通話といった機能は付いていないことに気をつけてくださいね。

ちなみに、「データ通信」だけできるSIMカードは「データ通信専用SIM」と呼ばれています。

「データ通信専用SIM」は、U-mobileの月額タイプにもプリペイドタイプにもありますが、長い期間で利用したいなら、月額タイプの「データ通信専用SIM」の方が割安になる可能性は高いです。

プリペイドタイプの「データ通信専用SIM」は、ユーモバイルのSIMカードを試しに使ってみて、実際の通信速度を体感してみたいという場合に利用してみることをオススメします。

button_001

U-mobile(ユーモバイル)の特徴と強み

月額680円!スマホがこんなに安く利用できる!

U-mobile
U-mobileなら、月額680円からスマホを利用することができます。

大手3社(ドコモ、au、ソフトバンク)でスマホを利用した場合の月額料金は6,500円以上はかかってくることが多いです。

そう考えると、U-mobileは大手3社と比べて、毎月5,000円くらい安くスマホを使っていくことができるということですね。

でも、「5000円くらい安くなる」と言われても、本当にそうなるの?と思うかもしれません。

ということで、以下のページでユーモバイルと大手3社のスマホの月額料金を徹底的に比べてみました。興味があれば見てみてくださいね。

>>U-mobileと大手3社のスマホの月額料金を具体的に比べた結果はこちら

「LTE使い放題」プランなら、動画見放題!

U-mobileの大きな特徴として、データ通信し放題の「LTE使い放題」というプランがあります。

「LTE使い放題」なら、通信容量の上限はありません。

なので、もしあなたがスマホを使って動画やウェブサイトをたくさん見たいなら、「LTE使い放題」のプランをオススメします。

ただ、「LTE使い放題」とは言っても、まれに通信速度の制限を受けることがあります。

具体的にどういう状況になったら通信速度の制限を受けるのかについて、ユーモバイルに電話で問い合わせてみたところ、

「回線が空いているときだったら、いくら使っても利用制限はかからないかもしれませんが、回線が混んでいるときだったら、利用制限はかかるかもしれません」

と回答をいただきました。

ちなみに、U-mobileの「通話プラスプラン」には、「LTE使い放題」と「LTE使い放題2」というものがあります。

これらの違いは最低利用期間です。

・「LTE使い放題」は月額2,980円で最低利用期間が6ヶ月
・「LTE使い放題2」は月額2,730円だけど、最低利用期間が12ヶ月

ユーモバイルを1年以上使う予定があるなら、「LTE使い放題2」を選べば大丈夫だということですね。

ユーモバイルはドコモのエリアで使える!

U-mobile

U-mobileはドコモ回線をそのまんま借りているので、ドコモのエリアで利用することができます。

なので、全国の幅広い場所でつながるのが大きなメリットです。

「でも、具体的にはどんな場所ならつながるんだろう?私の住んでいる地域はちゃんと使えるの?」

と思っているなら、こちらのページを見てみてください。

せっかくユーモバイルのSIMカードを手に入れても、あなたの住んでいる地域がエリアに入っていなければ意味がないので、是非とも確認してみてくださいね。

U-CALLを使えば、通話料が半額

U-mobile

本来、U-mobileで通話をした場合、通話料金が30秒あたり20円かかります。

ですが、「U-CALL」という通話アプリを使って電話をすることで、通話料金が半額の30秒あたり10円になるんですね。

60分あたりで考えると、普通に電話をした時よりも1,200円もお得になります。

また、「U-CALL」は月額基本料が無料です。つまり、ほとんど利用しなかったとしても、あなたが損をすることはなということですね。

U-mobileで通話をする予定があるなら、是非とも利用してみてください。

ちなみに、ユーモバイルに電話をして確認したところ、「U-CALL」はユーモバイルのSIMカードを挿し込んでいるスマホ端末でないと使えないアプリとのことなので、気をつけてくださいね。

「U-mobile」というアプリで追加チャージ

U-mobile

U-mobileには、「U-mobile」というアプリがあります。

このアプリを使えば、あなたが今どれくらいのデータ通信量を消費しているのかがわかります。

もし今月の通信容量がもうない!という状態になったら、このアプリ内で通信容量の追加チャージもできるんですね。

例えば、

・100MBなら300円
・500MBなら500円
・1GBなら800円

といった具合になっています。

注意点としては、追加チャージした通信容量は今月末までしか使えないということです。言い方を変えると、追加チャージ分は来月まで持ち越せないということですね。

ちなみに、「通信容量の追加チャージがめんどくさい!通信容量を気にせずたっぷり動画やウェブサイトを見たい!」

ということなら、上で紹介した「LTE使い放題」のプランをオススメします。

音楽聴き放題のアプリ「スマホでUSEN」

U-mobile
U-mobileには、「スマホでUSEN」という月額490円のアプリをオプションで付けることができます。

「スマホでUSEN」を使えば、色々なジャンルの音楽が聞き放題です。さらに、「USEN MUSIC SIM」というプランに申し込めば、490円のアプリ月額料金が無料になります。

チャンネル数は1,000以上あり、J-POPやロック、JAZZやクラシックなど、それぞれのジャンルに特化したチャンネルがあります。

もしあなたが、特定のジャンルの音楽が好きということならかなり楽しめるものになっているということですね。

それに、今まで出会ったことがない音楽に出会えるチャンスが広がるということでもあります。

テザリングが利用できる!

U-mobile

テザリングとは、スマホを使ってパソコンなどをインターネットにつなげることを言います。

U-mobileでは、テザリングをすることができます。ですが、全てのスマホ端末でテザリングができるというわけではありません。

テザリングができるスマホ端末は、こちらの動作確認端末一覧ページに書いてありますので、興味があれば見てみてくださいね。

動作確認端末一覧ページの表の「テザリング」という項目に「○」が書いてあれば、そのスマホ端末でテザリングを行うことができます。

ちなみに、大体の傾向として、「SIMフリースマホ」というスマホ端末はテザリングができ、「NTTドコモ」のスマホ端末のほとんどでは、テザリングができないということになっています。

button_001

U-mobile(ユーモバイル)の欠点

U-mobileは通話料金が高い

U-mobile

U-mobileに限った話ではありませんが、多くの格安SIM業者は通話料金が高いです。

具体的には、通話料金が30秒あたり20円かかってしまうんですね。

1分で40円、1時間で2,400円という計算になるので割高な感じがします。

ただ、上でも紹介しましたが、ユーモバイルは「U-CALL」というアプリを使って通話をすれば、通話料金が半額になります。

別の方法だと、「050plus」という通話アプリを利用することでも、もっと通話料金を安くすることができます。

「U-CALL」や「050plus」を使ったら、具体的にはどれくらいの通話料金になるのかについては、こちらのページで解説していますので、興味があれば見てみてくださいね。

また、もっともっと通話料金を安くする方法として、ガラケーとスマホの2台持ちをするというやり方があります。

この方法の通話料金や月額料金の具体的な数値については、こちらで詳しく説明していますので、あなたが毎日のように電話をするということであれば、是非とも見てみてくださいね。

ユーモバイルには、通信容量の繰り越しがありません

U-mobileには、通信容量の繰り越しがありません。

例えば、通信容量5GB/月のプランを選んだとします。

今月はたったの1GBしか使わず、4GBの通信容量が余った!よし!翌月は4GB+5GB=9GBもデータ通信ができる!とはならず、翌月も5GBの通信容量になるので、気をつけてくださいね。

もしあなたが、月ごとにデータ通信量にバラつきがあるということなら、繰り越しできないと不便な部分も出てくるため、他の格安SIM業者を利用するのを検討してみても良いかもしれません。

ただ、U-mobileには、他の格安SIM業者にはあまり見られない「LTE使い放題」というプランがあります。

このプランはデータ通信し放題という魅力あるものなので、データ通信をたくさんしたいなら、ユーモバイルのSIMカードの購入を検討するのはかなりアリです。

button_001

U-mobileの格安SIMカードが使えるスマホ端末はコレ

U-mobileの格安SIMカードが使えるスマホ端末は、

・SIMフリースマホ
・NTTドコモのスマホ端末
・イーモバイルの「Sony Ericsson mini S51SE」という機種

です。

具体的にどんな「SIMフリースマホ」や「NTTドコモのスマホ端末」なら使えるかについては、こちらの動作確認端末一覧ページに書いてありますので、是非とも見てみてくださいね。

ただ、動作確認端末一覧ページを見れば、スマホ端末とSIMカードを別々に購入することもできるのですが、管理人としては別々購入はオススメしません。

なぜか?スマホ端末とSIMカードの別々買いを失敗せずに成功させるためには、スマホやSIMカードの専門知識が必要で、その知識を得るのに時間がかかるからです。

また、スマホ端末とSIMカードには相性があるため、相性が悪いもの同士を組み合わせて買ってしまった場合、せっかく買ったのに使えないということが普通にあるんですね。

なので、あなたがスマホ端末やSIMカードについてそれほど詳しくないなら、ユーモバイルで販売しているスマホ端末とSIMカードのセット購入をオススメします。

そうすることで、わざわざスマホやSIMカードの詳しい知識を得るために時間を取られずに済みますし、相性の問題もクリアします。

では、ユーモバイルのSIMカードとセットで買えるスマホ端末にはどのようなものがあるのでしょうか?

ここでは、管理人イチオシのスマホ端末を2つほど紹介していきますね。

性能重視でスマホ端末を選びたいなら・・・

U-mobile

「ZenFone 2」がオススメです。

「ZenFone 2」はASUS製のスマートフォンで、U-mobileで取り扱っているスマホ端末の中でもトップクラスの性能を持っています。

画面サイズが5.5インチなので、動画やウェブサイトも存分に楽しむことができますね。

また、背面がカーブしているということもあり、持ちやすさも考慮された設計になっているのがありがたいポイントです。

機種名 高速データ通信
(LTE対応)
値段
ZenFone 2 45,800円

安さ重視でスマホ端末を選びたいなら・・・

U-mobile

「priori2」が良いですね。

「priori2」は9,980円というかなり低価格なスマートフォンで、U-mobileで取り扱っているスマホ端末の中では一番安いです。

先ほど紹介した「ZenFone 2」の値段で、「priori2」は4台も買えてしまうと思うと、その安さが際立ちます。

もちろん、安いだけあってLTEに対応していなかったり、画面サイズが4.5インチと小さめだったりはします。

ですが、電話やメール、インターネット接続、さらにカメラといった必要な機能は全て備えているため、連絡手段としてなら、このスマホ端末で充分です。

機種名 高速データ通信
(LTE対応)
値段
priori2 × 9,980円

U-mobile(ユーモバイル)のSIMカードはどこに行けば買える?

U-mobile

U-mobileのSIMカードは実店舗やウェブサイトで手に入れることができます。

実店舗の場合、全国に30箇所ほどU-mobileを取り扱っているお店があります。

具体的にはどこで売っているのか?というのは、コチラのページに書いてありますので、興味があれば見てみてください。

実際にお店に行くことのメリットとしては、

・わからないことをすぐに店員さんに聞ける
・実物に触れることができる

といったことがあります。

ただ、実店舗に行くのもデメリットがあります。

例えば、あなたの家の近くにU-mobileの販売店舗がなければ、お店に行くまでに数時間かかったりします。

また、お店で色々と商品を見ていると、店員さんが話しかけてくることが多いため、あなたが満足行くまでじっくりと見るといったことができない可能性があります。

こういった問題を解決するための手段として、U-mobileのウェブサイトを活用するという方法があります。

ユーモバイルのウェブサイトなら、あなたが納得が行くまでじっくりと商品を買うかどうか検討することができますし、そもそもお店に行くまでの時間は0秒なので、時間が無駄になりません。

また、じっくり検討してみた結果、結局買わないという決断をしたとしても、店員さんに悪いな~という気持ちを持つこともありません。

ただ、ユーモバイルのウェブサイトを使うにしても、実物が見れないというデメリットはあります。

つまり、実店舗で買うにしてもウェブサイトで買うにしても問題点はあるということですね。

ですが、これらの問題点を全て解決する方法もあります。

管理人自身は「究極の購入方法」だと思っている方法です。

「究極の購入方法」はこちらで詳しく解説しているので、興味があれば見てみてくださいね。

買った後、色々とわからないことが出てきたときはどうすれば良い?

U-mobile

ようやくU-mobileのSIMカードを手に入れても、実際に使おうとしたら色々とわからない部分が出てきた場合はどうすれば良いのでしょうか?

こういうときは、まずはU-mobileのウェブサイトに行ってみてください。

「よくあるご質問」というページを見ると、解決できる可能性があります。

それでも解決できそうになかったら、メールで問い合わたり、0120-992-449に電話をして聞くこともできます。

また、ユーモバイルでは、「遠隔サポートサービス」という月額500円のオプションがあります。

「遠隔サポートサービス」を利用することで、あなたのスマホの画面を遠隔操作して問題を解決してくれるので、もしあなたがスマホ初心者なら、このオプションを使うのもアリです。

ちなみに、「管理人に色々と質問したい!」ということであれば、こちらでメッセージを受け付けていますので、お気軽に連絡してくださいね。

U-mobile(ユーモバイル)の口コミ情報

U-mobile

U-mobileの口コミ情報を見てみると、

・通話はちゃんと問題なくできる
・通信速度もちゃんと出てくれる
・メールサポートの対応が早くて助かる

などの評判があることがわかります。

一方で、U-mobileにわからないことを聞くために電話で問い合わせをした時に、2時間くらい待ったという人もいました。

混んでいる時間帯に電話をすると、そういうこともあるのだと思います。

U-mobileの電話問い合わせはフリーダイヤルで無料でできるということもあり、問い合わせが多いのかもしれません。

ちなみに、私が何回か電話をして問い合わせたときはすぐにつながってくれることもありましたし、待った時でも5分程度でした。

もしあなたがユーモバイルに電話をしてみてなかなか繋がらないということであれば、少し時間をずらして電話をし直してみることをオススメします。

U-mobile(ユーモバイル)のSIMカードは、他の格安SIM業者にはほとんどない「LTE使い放題」というプランがあります。動画やウェブサイトなどをたくさん見るなら、U-mobileのSIMカードはオススメです。

button_001