ぷららモバイルLTEと三大キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)はどちらが安い?月額料金を比べました!

ぷららモバイルLTE ドコモ au ソフトバンク
ぷららモバイルLTEと三大キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)のスマホの月額料金は、一体どちらの方が安いのでしょうか?

ここでは、ぷららモバイルLTEと三大キャリアの月額料金を比べています。

ただ、月額料金を比べるとは言っても、スマホの利用の仕方によっては料金プランも月額料金もかなり変わってくるため、

・電話を使わないで、メールやインターネットができれば良い場合
・電話もメールもインターネットも使う場合

の2つの状況について、月額料金を比較していくことにします。

ちなみに、この記事内では、すべて税込み価格で統一しています。

【電話を使わない場合】ぷららモバイルLTEの月額料金

ぷららモバイルLTE ドコモ au ソフトバンク
電話を使わない場合、ぷららモバイルLTEで選べるSIMカードは「データ専用SIM(SMS機能なし)」と「データ専用SIM(SMS機能付き)」の2種類です。

「データ専用SIM(SMS機能なし)」は、メールのやり取りをしたり、動画やウェブサイトを見たりといったデータ通信だけすることができます。

「データ専用SIM(SMS機能付き)」は、データ通信とSMSをすることができます。

これら2つのうち、どちらを選んだらいいのかというと、当サイトでは「データ専用SIM(SMS機能付き)」をオススメします。

というのも、SMSが使えないと、「SMS認証」が必要なFacebookやLINEなどの新規アカウントを作ることができないため、これらのアプリが使えないからです。

人気があるアプリの中で「SMS認証」が必要なものは多いため、「データ専用SIM(SMS機能付き)」の方が良いというわけですね。

では、「データ専用SIM(SMS機能付き)」の料金プランや月額料金はどういう具合になっているのでしょうか?

以下の表の通りです。

【ぷららモバイルLTEのデータ専用SIM(SMS機能付き)の月額料金】

プラン名 データ通信容量 月額料金 1GBあたりの
月額料金
定額ライト 110MB/日 1,134円 343.6円
定額(7GB) 7GB/月 2,198円 314円
定額無制限 制限なし 3,142円 計算できません
二段階定額 30.5MB/月まで 390円 12,787円
30.5MB/月以上 2,550円 850円
ちなみに、二段階定額プランは、1日あたりの通信容量が100MBを超えると、その日はのろのろの通信速度になってしまうという特徴があります。

つまり、二段階定額プランは1日あたりの通信容量が100MB、1ヶ月あたりに換算すると3GBということになるんですね。

なので、二段階定額プランの30.5MB/月以上の部分の1GBあたりの月額料金は、月額料金2,550円÷3GB=850円という計算をしています。

1GBあたりの月額料金が安い「定額ライト」と「定額」プランを、後で三大キャリアと比べていきますね。

【電話を使わない場合】三大キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)の月額料金

ぷららモバイルLTE ドコモ au ソフトバンク
三大キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)のスマホの料金プランの中で、電話を使わず、データ通信のみを利用する人向けのプランを提供しているのはドコモだけです。

なので、ここではドコモの月額料金のみを紹介していきます。

【ドコモのデータプランの月額料金(電話を使わない場合)】

データプラン利用料 データ通信について 合計の
月額料金
1GBあたりの
月額料金
ネット接続料 通信容量 月額料金
1,836円/月 324円/月 2GB/月 3,780円 5,940円 2,970円
5GB/月 5,400円 7,560円 1,512円
8GB/月 7,236円 9,396円 1,174.5円

【電話を使わない場合】ぷららモバイルLTEと三大キャリアの月額料金はどっちが安い?

電話を使わない場合でのぷららモバイルLTEと三大キャリアの月額料金がわかりましたので、ここからは月額料金の比較をしていきます。

両者の月額料金を一つの表にまとめると以下のようになります。

【ぷららモバイルLTEと三大キャリアの月額料金(電話を使わない場合)】

業者 プラン名 データ通信容量 月額料金 1GBあたりの
月額料金
ぷららモバイルLTE 定額ライト 110MB/日 1,134円 343.6円
定額(7GB) 7GB/月 2,198円 314円
ドコモ データプラン 2GB/月 5,940円 2,970円
5GB/月 7,560円 1,512円
8GB/月 9,396円 1,174.5円

この表を見てわかるように、1GBあたりの月額料金を見てみると、明らかに三大キャリアよりもぷららモバイルLTEの方がお得だということがわかります。

なので、電話を使わないでメールやインターネットのみをする場合は、ぷららモバイルLTEを選ぶことをオススメします。

【電話を使う場合】ぷららモバイルLTEの月額料金

ここまでは、電話を使わない場合のぷららモバイルLTEと三大キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)の月額料金を見ていきました。

ここからは電話を使う場合での両者の月額料金を比べていくことにします。

まずは、ぷららモバイルLTEから見ていきましょう。

ぷららモバイルLTEで電話を使う場合、「音声通話付きSIM」を選ぶことになりますが、この場合の通話料金は30秒あたり20円かかってしまい、ちょっと高めの価格設定になっています。

ですが、この通話料金をもっと安くする方法もありますので、ここから下では、通話料金を安くする方法を使った場合の月額料金を見ていくことにしますね。

ちなみに、ここから下に登場する表では、1ヶ月あたりの通話時間を30分、60分、90分、120分、150分の5つの場合での通話料金や月額料金を紹介しています。

なぜ150分までの通話時間に設定しているかというと、スマホを使っている人の大半は1日あたり5分以内の通話、すなわち1ヶ月あたり150分以内の通話だというデータがあるからです。

また、通信容量については、3GB/月以内で収まっている人が多いというデータもあります。

ただ、3GB/月以上使う人もいるので、

・ぷららモバイルLTEは通信容量110MB/日(1ヶ月あたりに換算すると3.3GB)と7GB/月
・三大キャリアは通信容量3GB/月と5GB/月

の月額料金を見ていくことにします。

方法1:ぷららモバイルLTE+「楽天でんわ」

ぷららモバイルLTE ドコモ au ソフトバンク
ぷららモバイルLTEの「音声通話付きSIM」に「楽天でんわ」という月額基本料が無料の通話アプリを利用することで、通話料金が半額の30秒あたり10.8円になります。

「楽天でんわ」を使った場合の月額料金は以下の通りです。

【ぷららモバイルLTEの音声通話付きSIM+「楽天でんわ」の月額料金】

音声通話付きSIMについて 楽天でんわについて 合計の
月額料金
1GBあたりの
月額料金
プラン名 通信容量 月額料金 通話時間 通話料金
定額ライト 110MB/日 1,728円 30分 648円 2,376円 720円
60分 1,296円 3,024円 916.4円
90分 1,944円 3,672円 1,113円
120分 2,592円 4,320円 1,309円
150分 3,240円 4,968円 1,505円
定額(7GB) 7GB/月 2,792円 30分 648円 3,440円 491.4円
60分 1,296円 4,088円 584円
90分 1,944円 4,736円 676.6円
120分 2,592円 5,384円 769.1円
150分 3,240円 6,032円 861.7円

方法2:ぷららモバイルLTE+「050plus」

ぷららモバイルLTE ドコモ au ソフトバンク
ぷららモバイルLTEの「データ専用SIM(SMS機能付き)」はそのままの状態では電話をすることはできません。

ですが、「050plus」という月額基本料324円の通話アプリを使うことで、電話をかけられるようになります。

「050plus」を使うと、通話相手が携帯電話の場合は1分17.28円、固定電話の場合は3分8.64円、「050plus」同士の場合はタダで電話をすることができます。

ここでは、通話相手が携帯電話の場合の通話料金を用いて、月額料金を計算しました。

以下のようになります。

【ぷららモバイルLTEのデータ専用SIM(SMS機能付き)+「050plus」】

データ専用SIM(SMS機能付き) 050plus 合計の
月額料金
1GBあたりの
月額料金
プラン名 通信容量 月額
基本料
通話
時間
通話
料金
定額ライト 110MB/日で
1,134円/月
324円 30分 518.4円 1976.4円 598.9円
60分 1036.8円 2494.8円 756円
90分 1555.2円 3013.2円 913.1円
120分 2073.6円 3531.6円 1070.2円
150分 2,592円 4,050円 1227.3円
定額(7GB) 7GB/月で
2,198円/月
324円 30分 518.4円 3040.4円 434.3円
60分 1036.8円 3558.8円 508.4円
90分 1555.2円 4077.2円 582.5円
120分 2073.6円 4595.6円 656.5円
150分 2,592円 5,114円 730.6円

方法1と方法2はどちらが安い?

ぷららモバイルLTEで電話を使う場合、

・方法1のぷららモバイルLTE+「楽天でんわ」
・方法2のぷららモバイルLTE+「050plus」

の月額料金を比べてみると、方法2の方が安いということがわかります。

ということで、後で三大キャリアと月額料金の比較をするときになったら、方法2のぷららモバイルLTE+「050plus」の月額料金表を使うことにしますね。

【電話を使う場合】三大キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)の月額料金

ぷららモバイルLTE ドコモ au ソフトバンク
電話を使う場合、三大キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)の料金プランの中で、もっとも月額料金が安くてお得になるものはそれぞれ、

・ドコモはカケホーダイライト
・auはスーパーカケホ
・ソフトバンクはスマ放題ライト

ですね。

三大キャリアのこれら3つの料金プランは共通する特徴があり、通話料金は毎月定額で1,700円かかってしまうのですが、1回あたり5分以内の通話なら何回してもタダでできるんですね。

なので、1日あたり5分以内の通話時間とした場合の月額料金は以下の表のようになるということです。

【三大キャリアの通信容量3GB/月の月額料金(電話を使う場合)】

業者:
プラン名
データ通信について 通話について 合計の
月額料金
1GBあたりの
月額料金
ネット
接続料
3GB/月の
月額料金
月額
基本料
通話
時間
通話
料金
ドコモ 料金プランがありません
au:
スーパー
カケホ
324円/月 4,536円 1,836円 30分 0円 6,696円 2,232円
60分
90分
120分
150分
ソフト
バンク
料金プランがありません

【三大キャリアの通信容量5GB/月の月額料金(電話を使う場合)】

業者:
プラン名
データ通信について 通話について 合計の
月額料金
1GBあたりの
月額料金
ネット
接続料
5GB/月の
月額料金
月額
基本料
通話
時間
通話
料金
ドコモ:
カケ
ホーダイ
ライト
324円/月 5,400円 1,836円 30分 0円 7,560円 1,512円
60分
90分
120分
150分
au:
スーパー
カケホ
324円/月 5,400円 1,836円 30分 0円 7,560円 1,512円
60分
90分
120分
150分
ソフト
バンク:
スマ放題
ライト
324円/月 5,400円 1,836円 30分 0円 7,560円 1,512円
60分
90分
120分
150分

【電話を使う場合】ぷららモバイルLTEと三大キャリアの月額料金はどっちが安い?

電話を使う場合のぷららモバイルLTEと三大キャリアの月額料金がわかったので、ここからは両者の料金を比べます。

一つの表にしてまとめると、以下のようになります。

【ぷららモバイルLTEと三大キャリアの月額料金(電話を使う場合)】

業者 通信容量 通話時間
30分 60分 90分 120分 150分
ぷらら
モバイルLTE
110MB/日 1976.4円 2494.8円 3013.2円 3531.6円 4,050円
7GB/月 3040.4円 3558.8円 4077.2円 4595.6円 5,114円
ドコモ 3GB/月 料金プランがありません
5GB/月 7,560円
au 3GB/月 6,696円
5GB/月 7,560円
ソフトバンク 3GB/月 料金プランがありません
5GB/月 7,560円

ただ、これではぷららモバイルLTEと三大キャリアの通信容量が違うため、月額料金の比較ができません。

ということで、1GBあたりの月額料金で考えると、以下のようになります。

【ぷららモバイルLTEと三大キャリアの1GBあたりの月額料金(電話を使う場合)】

業者 通信容量 通話時間
30分 60分 90分 120分 150分
ぷらら
モバイルLTE
110MB/日 598.9円 756円 913.1円 1070.2円 1227.3円
7GB/月 434.3円 508.4円 582.5円 656.5円 730.6円
ドコモ 3GB/月 料金プランがありません
5GB/月 1,512円
au 3GB/月 2,232円
5GB/月 1,512円
ソフトバンク 3GB/月 料金プランがありません
5GB/月 1,512円

この表を見てわかるように、三大キャリアよりもぷららモバイルLTEの方が安いんですね。

とにかく安く利用したいなら、ぷららモバイルLTEを選んだ方がお得だということです。

ぷららモバイルLTEと三大キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)の比較のまとめ

この記事では、ぷららモバイルLTEと三大キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)のスマホの月額料金を徹底的に比べていきました。

結果、電話を使わない場合も使う場合も、ぷららモバイルLTEの方がすごく安いということがわかりましたね。

もしあなたがスマホの月額料金を安くしたいと考えているなら、この情報を参考にしていただければと思います。

最後まで見ていただき、ありがとうございました。

コメントを残す